2016年10月29日土曜日

ムナグロ続報:56日で7183km

2016年4月24日に確認したオーストラリアで標識されたムナグロのデータが標識鳥回収の正式な記録として登録されたことを知らせる封書が山階鳥類研究所から届きました。

標識ムナグロを発見
http://hiyokichibird.blogspot.jp/2016/04/golden-time.html

2016年2月28日にオーストラリア・ブリスベンで標識されたこのムナグロの移動距離は56日で7183kmだったこともわかりました。

標識装着することについて否定的な意見もありますが、環境変動の大きな昨今でこのような記録の積み重ねによって野鳥生態の解明に弾みがつくことはよいことだと私は思っております。

見たらきちんと報告することが大事なのだと思っております。皆さんも標識個体を確認したときには、ぜひ山階鳥類研究所への連絡をお願いいたします。

山階鳥類研究所・足環のついた鳥を見つけたら
http://www.yamashina.or.jp/hp/ashiwa/ashiwa_index.html#ashiwa



2016年10月1日土曜日

野鳥観察連載更新のお知らせ

私が長年お世話になっております三脚やカメラバックなども扱う光学機器メーカー「バンガード」での野鳥観察の連載が更新されましたので、お知らせいたします。

らくらくバードウォッチング
http://www.vanguardworld.jp/2016/09/26/rakuraku0926/

上記のサイトがスムーズに動かない場合は、こちらが見やすいようです。

http://vanguardbirding2.blogspot.jp/2016/09/19-no05.html

よろしくお願い致します。

バンガードのサイトも、ぜひご訪問ください。
http://www.vanguardworld.jp/

去年撮影した、ミズキに飛来したエゾビタキです。