2015年2月26日木曜日

ブックフェアのお知らせ Bird Book Fair Information

文一総合出版のBIRDER Special シリーズのフェアが、野鳥関連グッズの専門店 Hobby's Worldで開催されていますので、お近くの方はお時間がありましたら、お立ち寄りください。

Hobby' s World
BIRDER Special フェア
3/15まで
http://www.hobbysworld.com/index.html



その他、以下は、自然観察やバードウォッチング、野遊び関連の書籍のフェアをやっているところです。

有隣堂厚木店
2/28まで
http://www.yurindo.co.jp/store/honatsugi/

八重洲ブックセンター
2/28まで
http://www.yaesu-book.co.jp/

ブックデポ書楽(埼玉)
2/28まで
http://www.syoraku.co.jp/

紀伊国屋書店新宿本店
3月下旬まで
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-Main-Store/

2015年2月25日水曜日

ある精肉店の話 所沢上映会のお知らせ A life supports Your Life

3月21日11:00から、「ある精肉店の話」が所沢市民センターミューズで上映されます。
命が命を支えていることを知ることができ、生きるとはどういうことが学ぶことのできる、いい映画です。

お時間のある方、ぜひご覧下さい。

ある精肉店の話
http://www.seinikuten-eiga.com/

所沢市民センターミューズ
http://www.muse-tokorozawa.or.jp/event/detail/20150320/


I am happy to inform about  ARU SEINIKU-TEN NO HANASHI.
This is a documentary film about a meat shop, and we can learn that not only a life support your life to live but also about the history of Japanese butchers who had a great proud and passion.

English Websire of the film
http://www.seinikuten-eiga.com/english/

You can enjoy the story in Tokorozawa Muse on 21st March.
I really recommend you to watch if you are fine.

Tokorozawa Muse SAITAMA
http://www.muse-tokorozawa.or.jp/en/

2015年2月24日火曜日

確定申告 Tax Return

確定申告へ行ってきました。

隣で書類作成を手伝ってくださって、税務署の方はいつも親切です。おかげで思っていた以上に早く終了。

その後に、町田市立博物館での小林重三展を見に行く時間もできました。
http://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/bunka_geijutsu/cul/museum/kikakutenji.html


I went to tax office for final return of tax.
The office was so kind that I could finish all faster than I did by myself last year.

I had a time to go to the exhibition of Kobayashi Shigekazu who was a bird painter, in Machida Museum.

Sorry Japanese text only
http://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/bunka_geijutsu/cul/museum/kikakutenji.html


フィールドスケッチ会 One Year Old

2月14日、不忍池にてフィールドスケッチ会を行ないました。一年前にここからスタートしたこの会ですが、皆さんのおかげで事故なく続けることができました。御礼を申し上げます。

1周年として特に何かをしたわけでないのですが、スケッチ会の報告はオフィシャルサイトからどうぞ。
http://fieldsketchbook.blogspot.jp/2015/02/214.html

次回はやや期間が空きますが、8月を予定しております。

文末ですが、会をいつも盛り上げてくださっているTingさん、心からの感謝です。そんなTingさんのサイトもぜひご覧下さいませ!
http://narisatogo.blogspot.jp/2015/02/6.html

We celebrated one year old of the Field Sketch Group on 14th Feb, also many thanks for all painters who joined the events.

And we had a good day for sketching at Shinobazunoike pond in Tokyo where nice place to enjoy ducks and other water birds.

Please visit the official site below, if you are happy.
http://fieldsketchbook.blogspot.jp/2015/02/214.html

Special thanks for Ms.Ting!
http://narisatogo.blogspot.jp/2015/02/6.html

2015年2月7日土曜日

イシカワガエル Night Walking

今回、夜間のフィールド観察では沢を歩く機会がありました。

普段は林道沿いをライトアップしながら車を移動するのですが、今回はイシガワガエルの姿を探しに亜熱帯の夜の森を歩くという貴重な時間をKさんがアレンジしてくれました。イシカワガエルは声のみの確認でしたが、林道を車で走るのとは異なる森との近さがあり、森の存在を肌で感じる大切なひとときでした。



内地の人間にとって、ハブなどの猛毒をもつ生き物への対処がわかっていない人間には、夜の沢を歩くなど、なかなか選択できないこと。今回はやんばるの森を長年歩いているKさんが同行してくださったからこそ、できたこと。

Kさんに心からの感謝です。

沖縄の森は鳥以外にもそこにしかいない生き物たちがたくさんいます。琉球列島の歴史を、いろいろな生き物たちから感じることができました。

I had a time to walk in forest in the dark to watch endemic frogs along the stream. It was impossible to do by myself because there is one of the famous poison snake, Yellow spotted lance-head snake, in this forest,

Unfortunately I could not find our target, Isikawa's frog, but I was very excited and it was wonderful time as my first experience to feel the different darkness of the forest.

平和祈念公園 Pure Mind for Peace

2/1〜4まで沖縄へ取材で訪問していました。

今回も現地でKさんに会って、多くの時間を森林の中で過ごすというのは “いつも通り” ですが、一人で那覇に入ったので、今まで友人と一緒のときには訪問先に含めにくかった場所へ足を向けることができました。その場所は、平和祈念公園。



私がこうして沖縄で楽しく過ごせるのは、沖縄を含む多くの方々の犠牲の上に成り立っていることを心に刻みたいと思っておりました。この公園の石碑に刻まれた多くのお名前を見ることで、戦争という愚かな行為を二度としてはいけないという想いを再確認しました。

日本の今の平和の意味を深く考える機会を1人で沖縄へ行くときには確保していきたいと思います。

I visited Okinawa as a solo trip to watch endemic birds in sub-tropical forest and write articles about them.

Before I went to the forest, I could have a time to go to the peace memorial park where I wanted to go there for a long time.

There were a lot of names which were victims of the WWⅡ on the black stones, not only Japanese but also U.K, U.S, Taiwan and so on. I really respect the Okinawa people.

Because they do not want to make difference to nationality for each life.

They desire simply “ No More War ”, I think.

I was impressed pure mind of the Okinawa people for peace.